ラクガキチョウ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
No title
2006-02-15-Wed  CATEGORY: 作文
目をつむり 後ろに居るキミに尋ねる
どうしてキミはそんなにも 立ち向かうことができるの?

欲しい物が たくさんあるから
叶えたい夢が たくさんあるから

前向きなキミが とても眩しい
君のようになれたら良いのに
いつも 思ってる


たくさん抱えたモノは とても重くって
キミのように 自由に踊ることは出来ない

けど
捨てることなんて できないよ
とても大切な タカラモノなんだ

キミへ憧れはするけれど
今のボクには とても大切なモノがあるから


ひとつ ひとつ
増えていくタカラモノ

手に入れるたびに
ボクは臆病になる

でも

ボクはそのことを 決して恥じたりはしないよ
全部がボクにとっての 誇りだから


歩いてきた道のり
ずっと続いてきた足跡

ボクは確かに進んでるよ
ボクはここに居るんだ

この腕の中には
かけがえの無い大切なタカラモノ


後ろに居るキミが にっこりと笑った気がした
つられてボクも笑顔になって 手を振ったよ
スポンサーサイト
ページトップへ コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
とうとう出ちゃったね
コメントゆう | URL | 2006-02-19-Sun 20:04 [EDIT]
うわさは本当だったよ。
http://himitsu.ath.cx/4
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 ラクガキチョウ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。